投稿日:2018年9月18日 更新日:

Realブログ トレード手法 マネジメント メンタル

本物のトレーダー?

先日、「この方に教えてもらってるけど勝てません。本物かわかりますか?」と写真付でメッセージがきました。
「知りません」と回答しましたが、まず本物って何だ?

・本当にトレードで稼げているかどうか?

であれば、その方の身分証+本人名義である証券口座からの入金、直近数年間以上のトレード履歴を原本でで確認する以外確証はできない。し、本当に稼いでいる人はそんな面倒なことしてまで証明しようとしない(笑)

「今勝っている人」は多くいるかもしれませんが、これを「5年以上」とすると格段に少なくなります。
さらに20年以上となれば本当に一握りになるでしょう。
また、トレードで「勝てる人間」と「今勝っている人間」は違う。
勝てるノウハウも大事だけど、様々な変化に適応する能力も重要。
これは実業の経営者も同じ。
という意味では私もまだまだ道半ばである。

・知識をたくさんもっているかどうか?

知識をたくさん持っているということは相応の勉強量と経験があるということ。
勉強量と経験が豊富=勝てるでは断じてない。
が、勉強量と経験が豊富=トレードが好き、である。
トレードが好きでなければ勉強もしないし諦めるから勝てない。
トレードが大好き=諦めない=勝てる、は成り立つんじゃないかな。
死ぬまで諦めなければ、勝つか死ぬかしかないからね。

勝ってる人=トレードに情熱を注いだ人
とはいえるから、
知識=勝ってるではないけど
勝ってる人に知識が豊富な人が多いのはたしかです。

ちなみに、本当にがっつり稼ぎ続けている方は、知識に偏りがあることが多い。
まんべんなくいろんな知識を持ってるというよりは、何か一手を極めてる人が多いんじゃないかな。
いっぱい勉強しても全部は使い続けませんからね。
自分の好きなトレード手法だけ煮詰まっていく。

医者や弁護士にも専門分野がある。
彼らだってたくさん勉強したけど全てを持ち続けてるわけじゃなく、自分の専門が極まっていく。

逆張りやったり順張りやったり、色んなチャートパターンやるのもいいけど、自分が好きなのを決めて極めて行くのが一番強い。

・自分を勝てるようにしてくれる人かどうか?
自分で書いてて笑ってしまいましたが、
それは「あなた次第」ですよね。

本当に長年稼いでるトレーダー=本当に稼げるトレーダーを育成できるわけではない。
育成のために必要な能力とと自身が稼ぐためのそれは違うから。

知識を持ってる人はいろんなことをアウトプットしてくれる可能性はあるが、インプットさせてくれるかはまた別。そして先述したように知識を持つ=勝てるようになるわけではない。

何より、私が思う本当に教えるべきことは戦術ではない。
まず、トレード脳をつくってあげること。
「どうしても待てない」「甘いところで建値しちゃう」「目先の利益を求めちゃう」…「稼ごうとしちゃう」
これって潜在的なもので。
これをトレードと切り離さなければ、ものすごく勝ってる本物?トレーダーに教えてもらっても、知識たっぷりの相場博士に教えてもらっても、勝てない。

行先の地図を見るように、靴ひもを結ぶように「自然体」でトレードしなければ勝ち続けることはできない。

これができればあとは何でもついてくる。
稼ぎたいという「本能」を切り離してトレードできれば利益を残すのが簡単になる。
「勝ち」に直結することなので、この本質を教えてくれる先生が「本物」に近いと言えるのではないでしょうか。

SHARE